2019年8月10日土曜日

一生懸命ごしごししました!

横須賀YMCA夏のプール掃除のご報告

横須賀YMCAでは毎年夏休み短期プログラムが終了した次の日にプールの水を抜いて大掃除を行っています。毎年多くの方々にご参加をいただいておりますが、今年も20名を超えるリーダー、非常勤、メンバー、保護者のみなさまにお集まりいただき、実施することが出来ました。

子どもたちは、自分たちが日頃利用しているプールに感謝の気持ちを込めて一生懸命磨いてくれました。疲れた様子も見えましたが、最後には楽しかったと言ってくれました。


ごしごし・・・・

みんなならんでごしごし・・・・


一生懸命頑張る子どもたちの姿を見て、自分たちが利用しているプールを自分たちできれいにすることはとても素敵なことだなと感じました。



きれいになったプールでみんなが気持ちよく練習できますように!!


(横須賀YMCA 杉山 範行)

2019年8月7日水曜日

暑さに負けず、頑張ります!!

横須賀YMCA夏季体操講習会クラスの様子

夏休みの年間クラスがお休みの期間に5日間の夏期講習会を行っています。
今週で短期講習会も3週目を迎えました。夏の太陽がぎらぎらとても暑いですが、体育ホールでは子どもたちの元気な声が響き渡っております。汗をかきながら一生懸命体操の練習を行います!

器械体操のクラスでは、マット、跳び箱、鉄棒、平均台の4種目をローテーションで5日間練習していきます。各種目の技はYMCAワッペンによって定められたものを段階的に行います。YMCAワッペンは文部科学省が出している小学校の学習指導要領(体育)も参考にしているので、学校の体育の授業で行うことの予習や復習が出来ます。

5日間安全で楽しく、お子さま自身が「できたっ!」と思える機会を多くしていけたらと思います。



夏休みの短期講習会はこの週で終わりですが、年間クラス、冬、春の講習会もありますので、大勢のお子さまたちのご参加を心よりお待ちしております!

横須賀YMCA 杉山範行

2019年8月4日日曜日

夏季『パッケージプログラムB』実施報告

7月29日(月)から8月2日(金)の5日間、10時から16時までの時間をYMCAで過ごす、夏休みの『パッケージプログラム』を実施いたしました。
今回は年少から小学校4年生までの計14名が参加をしてくれました!

『パッケージプログラム』は、幼児から小学生を対象に、水泳クラスか体操クラスを選ぶスポーツの時間、日本人講師と外国人講師から交互にティームティーチングで学ぶ英語の時間、文化体験や募金活動など日替わりのアクティビティを楽しむ時間、お昼ごはんやおやつを食べながら楽しくリラックスする時間で構成されています。



英語クラスでは、日本人講師のMasumi先生・外国人講師のMaria先生と一緒にたくさんの英語表現を学び、ゲームやアクティビティなどを通して楽しく英語のレッスンが行われました!
Maria先生は出身地イタリアの文化とおやつも紹介してくれました。
英語や海外の文化に触れることでコミュニケーションの「根っこ」を作り、国際人としての第一歩を踏み出せたと思います!






日替わりのカルチャータイムでは、さまざまな活動を行いました!

1日目〈ヨガにチャレンジ!〉
講師のやよリーダーと一緒にキッズヨガに挑戦しました!
いろいろな呼吸の方法を学んでから、
絵カードを見てどんなポーズができるか試したり、
みんなでバランスを取ってポーズにチャレンジしたり…。
子どもたちの身体能力と想像力の豊かさには驚きました^^





2日目〈着衣泳〉
着衣泳を体験しました!
服を着たまま水に入るととても重たいです。
浮いて助けを待つ練習もしました。
川や海などに行く機会の多い夏休み、水の事故がないよう気を付けましょうね!





3日目〈大字を書こう!〉
書道講師の石井先生と一緒に大字に挑戦!
それぞれ書きたい文字を考えて来てもらい、まずは半紙に練習しました。
そして本番!大きな用紙に大きな筆で思いきり文字を書きました!
こんなに大きくステキな作品に仕上がりました^^







4日目〈小麦粉粘土を作ろう!〉
小麦粉・水・油・塩・食紅で粘土をつくりました!
みんなで混ぜ混ぜこねこねすると、だんだん粘土らしくなってきました!
「手につくー!」「柔らかい!」などの声が聞こえ、楽しんで作る事ができました^^
カラフルな粘土で思い思いの形を作って遊びました♪




5日目〈街頭募金活動〉
横浜YMCA国際・地域協力募金の街頭募金活動を行いました!
とても暑い中でしたが、みんなよく頑張りました。
子どもたちの元気な声かけのおかげで3,987円もの募金が集まりました^^



この『パッケージプログラム』を通して、年齢の違う参加者同士が学び合い、お互い協力し合ったり、お手伝いし合ったり、自分のことは自分で頑張ったり、そして自分ではない誰かのことを考えたり、とても実りの多い5日間でした。ご参加いただいたみなさん、そして毎日送り迎えしていただき温かく見守ってくださった保護者の皆さま、本当にありがとうございました!

残りの夏休みも元気に楽しく過ごしてくださいね♪
次回は冬休みにもパッケージプログラムを実施予定です!
またみなさんに会えることを楽しみにしています^^

2019年7月28日日曜日

夏季『パッケージプログラムA』実施報告

横須賀YMCAでは、7月22日(月)から26日(金)の5日間、10時から16時までの時間をYMCAで過ごす、夏休みの『パッケージプログラム』を実施いたしました。
今回は年少から小学校6年生までの計8名が参加をしてくれました!

『パッケージプログラム』は、幼児から小学生を対象に、水泳クラスか体操クラスを選ぶスポーツの時間、日本人講師と外国人講師から交互にティームティーチングで学ぶ英語の時間、文化体験や募金活動など日替わりのアクティビティを楽しむ時間、お昼ごはんやおやつを食べながら楽しくリラックスする時間で構成されています。




英語クラスでは、日本人講師のMasumi先生・外国人講師のJalil先生と一緒に様々な英語表現を学び、ゲームやアクティビティなどを通して楽しく英語のレッスンが行われました!
日常生活の中でも今回学習した表現が使えるといいですね^^
またぜひ一緒に勉強しましょう!




日替わりのカルチャータイムでは、さまざまな活動を行いました!

1日目〈花壇をつくろう!〉
プランターにひまわりとランタナの苗を植えました。
お友だちと協力して一生懸命取り組んでくれました!
YMCAの入り口に置いて毎日水やりをしました^^
すくすく成長してきれいな花が咲きますように♪





2日目〈空手にチャレンジ!〉
講師の吉本先生と一緒に空手にチャレンジ!
みんな空手は初めてとのことでしたが、大きな声で気合十分!!
突き・蹴りの基本動作などに取り組みました^^ 




3日目〈書道にチャレンジ!〉
書道講師の石井先生に隷書体を教わりました。
それぞれ書きたい文字を考えて来てもらい、まずは半紙で練習、うちわに本書きをしました。
みんな真剣に取り組んでくれて、ステキな作品が出来上がりました^^





4日目〈SDGsを学ぼう!〉
YMCA ACTスタッフのムーミンリーダーと一緒に、SDGs(世界を変えるための17の目標)の学習のため、世界の人々の暮らしや食べ物について学びました!
スパイスから世界の文化を知るワークショップでは、実際に匂いを嗅いでみたり、舐めてみたりして、「カレーの匂いがする!」「おいしい!」「にが~い!」など…様々な声が聞こえました^^



5日目〈街頭募金活動をしよう!〉
北久里浜駅前で国際・地域協力募金活動を行いました!
子どもたちの元気な声かけのおかげで多くの方々が足を止めてくださり、とても暑かったので短い時間しか実施できませんでしたが、2,567円もの募金が集まりました。




この『パッケージプログラム』を通して、年齢の違う参加者同士が学び合い、お互い協力し合ったり、お手伝いし合ったり、自分のことは自分で頑張ったり、そして自分ではない誰かのことを考えたり、とても実りの多い5日間でした。ご参加いただいたみなさん、そして毎日送り迎えしていただき温かく見守ってくださった保護者の皆さま、本当にありがとうございました!

残りの夏休みも元気に楽しく過ごしてくださいね♪
明日からもパッケージプログラムBを実施予定です!
またみなさんに会えることを楽しみにしています^^